看護師の転職にオススメな転職サイト2選

目安時間:約 2分

 

 

看護師の転職にオススメサイト2選

1.ナース人材バンク

◆セールスポイント◆
安心の上場企業が運営する「ナース人材バンク」は年間利用者10万人以上の看護師さんが利用する、 国内最大級の転職支援サービスです♪
【ナース人材バンクの特長】
1.年間利用者数は10万人を超え、国内最大級の看護師さんの転職支援サービスです!
2.東証一部上場の安心企業が運営しています☆
3.全国16拠点で展開しているため、全国どちらにお住まいの看護師さんでも転職サポートいたします!
4.給料などの条件交渉も、専任のキャリアコンサルタントにお任せ頂けます♪

2.ナースJJ

◆セールスポイント◆
ナースJJは転職で最大35万円の支援金がもらえる転職サイトです。
【ナースJJの特長】
1.転職支援サービスが無料で使え、転職支援金がもらえます。
2.年間8.6万人の看護師さんが利用中!
3.情報量は業界No.1☆
4.『内部情報』も豊富♪

社会人向けインターンシップ参加先企業が増えるようです。

目安時間:約 2分

社会人もインターン増加、勤務先とは別の企業に

 

社会人向けインターンがもっと積極的であったならばわたしも参加して、自分に合った企業が探せたのかななんて思いました。

 

社会人向けインターンの良いところ

 

  • 対象の企業に入って本当にやっていけるのか見極められる。
  • 仕事内容が自分にマッチしているか確認できる。
  • 周囲の人、社風などが自分に合っているか確認できる。

 

企業側のメリットはどうでしょう。

 

  • 対象人物が自分の会社に入って馴染めるか確認できる。
  • 一生懸命働いてくれるか確認できる。
  • 優秀な人材かどうか見極められる。

 

双方にとってとてもメリットの大きいインターんですが、採用しない手はないのでしょうか。

 

ただし、どちらも時間を使いますので、上手く行かなかったときのデメリットはちょっとでかいかもしれません。

2018年の転職求人倍率が2.53倍ーものすごい倍率ー売り手市場

目安時間:約 3分

2018年転職市場の現状は

転職者にとってはかなりの追い風となっております。

 

といいますのも転職歴や経験不問、年齢不問で未経験者歓迎の求人が7割もある状況です。

 

人手不足が一段と激しくなっている昨今、転職市場は売り手市場と言えるでしょう。

 

即戦力あっての中途採用であるにもかかわらず、未経験である上に対象年齢も40から50まで引き上げられているという現状です。

 

もうホントに今転職しなければいつ転職するんだというような状況です。

 

人手不足だからこそ

人手不足だからこそ今転職する人はそこまでハードルは高くはありません。

 

しかし、よく考えてみて下さい。

 

ここまで人手不足が深刻化している状態であるので、転職したとしても決して楽な道ではないことを肝に銘じて下さい。

 

人がいないということはそれだけ一人の仕事量は多くなっております。

 

激務なことは覚悟しておいたほうが良いでしょう。

 

薄給の会社は避ける

激務ということは確定しているので、給料は確実に上げることを検討しましょう。

 

激務薄給なんてやってられません。

 

これだけ人手不足なのですから、確実に給料交渉はこちらの思い通りに進めて下さい。

 

今より年収100万アップで交渉してみましょう。

 

がむしゃらに働くことが目に見えているのであれば給料ぐらい多くもらいましょう。

 

転職をするのであればこちらも参考にしてみて下さい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

転職するために必要な5つのステップと成功のポイント

 

第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職

このブログのランキングは?
広告




かすみん
自己紹介

初めまして、かすみんと申します。
財団法人→営業(中小企業)→営業(大手企業)→営業(大手企業)
4社経験してきています。
海外転勤、直行直帰、激務、パワハラ、良上司、悪上司
色々、経験しております。
私の経験を思う存分お伝えできればと思っております。

最近の投稿
カテゴリー
にほんブログ村
姉妹サイト

ページの先頭へ