第一印象が好印象であれば受かったも同然!面接での身だしなみや立ち振る舞い!

目安時間:約 4分

第一印象は15秒で決まると言われております。

 

第一印象で面接は決まるといっても過言ではありません。

 

その後の面接をスムーズに展開させるためにも、徹底的に対策して参りましょう。

 

髪型、服装、バック、靴すべてに神経を注いでいきましょう。

 

すべてのポイントは清潔感です。

 

結婚されている方は指輪は必ずはめていきましょう。

 

指輪をしていないだけでこの人は家庭を大事にしていないのかなとか変に勘ぐられてしまいます。

 

負のイメージはなるべく作らないようにしましょう。

 

面接官は最初からこの人は本当のことをいっているのかな?と疑った目で見てきますので、最初の第一印象でその壁を取っ払ってしまいましょう。

 

この人は清潔感もあって信頼できそう。

 

第一印象でイメージが悪いとそのあとどんなにいいことを言っていても本当なのか?とか挽回するのは難しいと思ってください。

 

それほど第一印象は大事であると認識してください。

 

それではポイントに移っていきましょう。

 

①髪型は耳に髪がかからないようにしましょう。

 


おでこを見せると明るく見えます。

 

②服装に関しては、シャツは白の無地、黒か紺のスーツでしわのできていない状態でいきましょう。

 


前日までにクリーニングしておくといいでしょう。

 

③バックはいつも使っているもので結構です。

 


しかし、ボロボロのものは見栄えが悪いので、余裕があるのであれば新しいものに変えちゃいましょう。

 

④靴ですが一番気を使ってください。

 


以外に靴を見られますし、目立ちます。

 


絶対、ピカピカにしていきましょう。
 

 

面接当日はタバコを吸われる方は口臭に気を付けましょう。

 

一番良いのはディ○テリンの紫色の奴です。

 

本当に口臭がかき消されます。

 

また、服についた匂いも気になりますので、面接前はできる限り吸うのを控えてファブ○ーズしましょう。

 

面接会場では誰が見ているかわかりませんので、常に周りは気にしておくと良いでしょう。

 

面接の部屋に通された場合、2回のノックと失礼しますのあいさつをしてこの際大きな声でお願いします。

 

緊張すると声が小さくなってしまいがちですが、しょっぱなの声の大きさも重要です。

 

最初の自己紹介をお願いしますと促されますので、考えてきた自分の転職歴及び学んできたことを中心に話をしていくといいでしょう。

 

どこの企業でも自己紹介は必ず促されますので、しゃべれるように準備していきましょう。

 

こんな感じで進んでいきますので、あとは自分のことを淡々と伝えるだけです。

 

以上。

 

頑張っていきましょう。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

このブログのランキングは?
広告




かすみん
自己紹介

初めまして、かすみんと申します。
財団法人→営業(中小企業)→営業(大手企業)→営業(大手企業)
4社経験してきています。
海外転勤、直行直帰、激務、パワハラ、良上司、悪上司
色々、経験しております。
私の経験を思う存分お伝えできればと思っております。

最近の投稿
カテゴリー
にほんブログ村
姉妹サイト

ページの先頭へ