当サイトおすすめランキング

リクルートエージェント

■商品名

優良求人はここで決まり!

求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1。転職エージェントの中でここだけ登録しているという人も多いでしょう。王道エージェントです。

パソナキャリア

■商品名

自分に合った転職はここ!

正しい転職をモットーに転職者に寄り添った支援を行っている転職エージェント。アドバイザーが親身になってサポートしてくれます。

ビズリーチ

■商品名

即戦力で活躍できそうな人向け!

2009年のサービス開始以来、テレビ・新聞・雑誌など多くのメディアで紹介され現在会員数80,000名以上、日本最大級の転職サイトです。

 

転職活動を始める上での最初のステップ。

目安時間:約 2分

私もこのように4社の会社を渡り歩いてきまして、それなりの転職ノウハウがございますので皆様のお役に少しでもなれれば幸いです。

 

まず、やはり企業もいい人間を入れたいというのは至極普通のことです。

 

それなりに転職活動に時間を掛けないと上手くいきません。

 

学生時代の就職活動とは別物だと思ってください。

 

転職活動に必要なものがございます。

 

まず履歴書、職務経歴書が必要になってきます。

 

学生時代の就職活動にはなかった今までの職歴で自分はこんなことをしました御社でこんなに役立つと思いますので、
雇ってみませんか?

 

という書類が必要になってきます。

 

転職エージェントに登録して、手伝ってもらうためにも職務経歴書に重きをおいて十分作りこんでいく必要がございます。

 

もしここで時間も掛けずに適当な職務経歴書を提出したとするとどうでしょう?

 

転職エージェントも人であり、1企業の営業マンです。

 

適当な職務経歴書を書いてきた人を手伝うよりも完璧に仕上げてある職務経歴書を書いてある人を手伝ったほうが、早く結果もでますし売上があがりますので積極的にそちらに時間を割いていくでしょう。

 

このような理由から登録する前の段階からライバルと差をつけるためにまずは書類を完璧にすることから始めましょう。

 

次のブログから転職活動を始めるうえで簡単に作成できる履歴書から作成していきましょう。

精神的に参ってしまった最後の最後、私がとった行動は?

目安時間:約 3分

前回の続きですが、妻に現在の心境を伝えた所ガチギレされました。

 

そりゃそうだろう。

 

子育ても手伝わないわ、家にも帰ってこないわ、お金だけ入れてくれるだけじゃん。

 

こんなに頑張ってきたのに給料下がる?自分が何言ってるのかわかってるの?

 

そりゃそうでしょう。

 

自分が悪いのは充分わかっております。

 

もう覚悟は出来ております。

 

こんな状態で夫婦関係は続けて行けません。

 

離婚しようと思っておりましたが、妻の方は子供達の事もあるし離婚することは得策では無いと思ったようでこのままの状態が続いております。

 

私としても再度心を入れ直し、給料が下がった分家庭に時間を使うことを約束し最後の転職をする事に致しました。

 

最後の転職後、現在ですが仕事よりも家庭を重視して仕事をしております。

 

職場にもガンガンアピールをして家庭を優先していたら職場の立場が悪くなってきました。

 

不器用すぎるどっちも上手くやれば良いのですが、要領悪くて申し訳ない。

 

仕事ができない夫ですね。

 

早く見限ってくれれば良いのにと思ってしまいます。

 

それでも一緒に居てくれる妻には感謝しなくてはいけませんね。

 

どちらも両立するように頑張ります。

 

人生を何回か失敗している私ですが、それでもなんとか生きております。

 

今では家庭に奉仕するのはそのまま継続しながら仕事にも毎日一生懸命に全てにおいて全力で取り組むようにシフトしました。

 

今までに無い充実した日々を過ごせている感じがします。

 

一応これまでに4社経験しておりますので、それなりに転職ノウハウが詰まっております。

 

是非このブログで皆さまの役に立つものになればと思っております。

 

今後もよろしくお願いします。

2度目の転職!高給取りに!財布はうはうはだが、プライベートは?

目安時間:約 4分

2回目の転職ですが、1回目相当時間も掛かったことからノウハウは詰まっていたので、

 

すぐ決まりましたよ。

 

1社目の実績からヘッドハンティングされましたし、職務経歴書も追記するだけでしたから。

 

1度、ひな形さえできてしまえば楽なのですよ。

 

頑張って作り上げてしまいましょう。

 

高い給料だけを頼りに入ったこの会社でしたが、どうなったかといいますと、、、、、

 

高い給料と安定を手に入れた私はここから超絶激務になりました。

 

ある営業所に配属となった私はちょうど繁忙期でした。

 

納品前の製品が山積みとなっている倉庫とそこから会議室にまではみ出ておりました。

 

先輩方を見ていると午前零時を過ぎても、社員数全体の8割は残っておりました。

 

えっ!マジかよ!(心の声)

 

これ労基違反でしょ。

 

みなし残業だからってこれはやり過ぎじゃないか?

 

一瞬で黙々と仕事をしている社畜どもの社員との温度差を感じてしまいました。

 

それでも頑張るしかない。

 

高収入と安定が手に入ったのだから。

 

必死でついて行ってなんとかやっておりましたが遂に限界が、、、

 

急に胸が苦しくなり、同僚に心配されながら救急車で近くの病院に運ばれました。(1回目)

 

ストレスで胃腸炎?っぽい感じだったかな。

 

とりあえず入院もなくそく帰宅できましたが、疲れが溜まっていたのだと思います。

 

それから2年後くらいに再度救急車で運ばれます。

 

この時も疲れが原因。

 

この会社で働いていた期間は全く子育ても家事も手伝っておりませんでした。

 

妻が1人で双子の面倒を見ておりました。

 

私は職場でのストレスもあり、こんなに働いて高い給料を持ってきているんだぞ。

 

という気持ちがあったのでしょう。

 

基本、上から目線。

 

とりあえず精神的に余裕がありませんでした。

 

このままでは身体が壊れてしまう。また、子供達ともっと接したいという思いを妻に伝えました。

 

どんな返事が返ってきたと思いますか?

 

今日はここまでにしときますー。

 

次回、続きを書きますね。

初めて転職活動をした時、半年も掛かってしまいました。貯金100万使い果たしました。

目安時間:約 2分

初めての転職活動は無職になってからのスタートでした。

 

新卒の時の就活とは全然違い、勝手もわからなかったので半年掛かりました。

 

貯金も100万使い果たしました。

 

一番、痛かったのは税金です。

 

今まで会社が払ってくれていた税金が一気に降りかかってきました。

 

住民税で1年分で30万弱だったかな?

 

月々支払えばいいのでしょうが、面倒臭いので一括で払いました。

 

生きているだけで金が掛かるんだなとしみじみ思いました。

 

転職活動を行うにもお金が掛かります。

 

電車賃、外出先での食事等、答えたらキリがありませんが、とにかくお金が掛かります。

 

辞めてから転職活動するのはおすすめできません。

 

 

 

 

 

1 12 13 14
このブログのランキングは?
広告




かすみん
自己紹介

初めまして、かすみんと申します。
財団法人→営業(中小企業)→営業(大手企業)→営業(大手企業)
4社経験してきています。
海外転勤、直行直帰、激務、パワハラ、良上司、悪上司
色々、経験しております。
私の経験を思う存分お伝えできればと思っております。

最近の投稿
カテゴリー
にほんブログ村
姉妹サイト

ページの先頭へ