転職することのメリット、デメリットは?後で後悔しないためには!

目安時間:約 3分

長く働いてきた会社を辞めて転職するには勇気が要りますよね。
なので、今回は転職するに当たって私が感じた転職のメリット、デメリットをお伝えしたいと思います。
まずはリスクを考えていきましょうか。

 

 

デメリット
1.業界を変える場合、収入が下がる可能性がある。

また、変えたばかりは新人のため、初回のボーナスが出ない所が多いです。
出ても満額ではなく、30%でれば良い方と思ってください。

2.人間関係をまた1から作らなければならない。

今まで築いてきた人間関係をまた1から作らないといけないため、精神的に疲れる。
3.仕事をまた1から覚えなくてはならない。
新しい職場に配属された場合、また1から仕事を覚えなくてはならないため非常に疲れます。
同業界に転職したとしても、その会社のルールややり方が違うため覚えるのに大変です。

 

 

メリット
1.現在の仕事内容を変えられる。

現在の仕事が自分には合っていないと感じている方にはメリットとなります。
自分の性格に合った仕事を再度選ぶことができます。
2.人間関係を変えられる。
今いる職場の人間関係が最悪の場合、リセットすることができる。
また、1から人間関係を構築する必要がありますが、今より良くする可能性があります。
人間関係で悩んでいた方の場合、この転職を気に前職場でなぜ人間関係が良くなかったのか?
自分の何がいけなかったのか振り返ることをおすすめします。
また、同じ失敗を繰り返さないためです。
3.収入をアップできる可能性がある。
同業界の場合、即戦力として給与交渉の末年収をアップさせることができます。
他業界の場合でも今いる業界が低水準だとしたら、アップさせることが可能です。

 

転職することで何を得たいのか?今いる会社ではできないことなのか?転職することで本当に改善するのか?
ここがしっかりすることで、面接でも堂々と答えられるようになるでしょう。
是非、今一度本当に転職するべきなのか考え直してみて下さい。
本日もありがとうございました。

カテゴリ:転職  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

このブログのランキングは?
広告




かすみん
自己紹介

初めまして、かすみんと申します。
財団法人→営業(中小企業)→営業(大手企業)→営業(大手企業)
4社経験してきています。
海外転勤、直行直帰、激務、パワハラ、良上司、悪上司
色々、経験しております。
私の経験を思う存分お伝えできればと思っております。

最近の投稿
カテゴリー
にほんブログ村
姉妹サイト

ページの先頭へ